30代社会人のダイエットを楽に進める方法

健康・栄養

おはようございます、こんばんは、こんにちわ、夜分遅くにすみません。コービィです。

30代からでも痩せられるのか?

いよいよ夏が近づき、肌の露出も増えるため、ダイエットを考える方が増えてきますよね。しかし、社会人として忙しい生活の中でダイエットするのは大変ですよね。日常のストレスに加えて、ダイエットに取り組むのはつらいものです。そこで、実体験を交えながら、社会人でもストレスを最小限に抑えながらダイエットを習慣化する方法を解説してみたいと思います。あくまで参考程度に読んでいただければ幸いです。

【結論】

1.一日に水を2~3リットル飲みましょう!
2.食事の間にプロテインを摂取しましょう!

※2に関して2~3時間空くタイミングで

以上が結論です。それでは来週もお会いしましょう!

「何だ、これだけで終わりか!」と思われた方、すみません。もう少し解説します。

このダイエット方法は私と知人が実際に試し、効果を実証済みです。知人は1か月で2~3kgの減量に成功しましたし、私自身も2020年に1年間継続して、体重の増減は2kg前後でした。では、なぜこれらの方法で痩せるのでしょうか?

 

一日に水を2~3リットル飲みましょう!

まず、2~3リットルの水を摂ることで代謝がアップし、無駄な間食を防ぐことができます。適切な水分摂取は体内の循環をスムーズにし、さらに食事とは別に水分を多く摂ることでお腹が膨れます。これにより、空腹感を緩和することができます。なお、個々の摂取量が2~3リットルと記述したのは、厚生労働省が健康に関して推奨している目安です。それ以上取るかどうかは個人の体質によっても変わります。

 

(参照:https://www.mhlw.go.jp/content/10904750/000586571.pdf

水分補給のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

食事の間にプロテインを摂取しましょう!

次に、プロテインの摂取は間食を防止する効果があります。プロテインは手軽にタンパク質を摂取できる上に、お腹も膨れるため、普段お菓子や過食をしてしまう方にもおすすめです。また、日本人はタンパク質が不足しがちであり、不足すると他の炭水化物・脂質を摂取しようと体が反応するため、過食につながる可能性もあります。なので積極的なタンパク質摂取は検討すべき。ただし、必要なタンパク質量は一日の体重×1~2gが目安ですので、既にそれを満たしている場合は必要ありません。不必要に摂取しすぎると、糖新生と呼ばれるたんぱく質をエネルギーに変えようとする体の反応が起きることや、内臓にも過度な摂取はあまり良くないらしい。。。あとおならが臭くなったなw。自分も当初300gぐらい毎日取ってたがとにかくおならが臭かったw。

(参照:https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000042630.pdf

 

プロテインイラスト/無料イラスト/フリー素材なら「イラストAC」

【まとめ】

以上の2つの方法が社会人にもストレスなく最初に取り組みやすいのかなって思います。良く炭水化物を抜いたり、そもそも朝食を抜いたりしてカロリーを減らす行動をしますが、結局長続きしないと思う。それだったらごく自然と間食が減少し、意識的に食べる量を減らす方法の方がストレスを感じる社会人のダイエット方法としては有効かもしれません。比較的、普段の生活に取り入れやすい方法なので、ぜひ一度試してみてください。

何か困ったことや相談事項がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました