Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c7362550/public_html/korbytradiary.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
睡眠の悩み・改善できた体験談 | コービィブログ

睡眠の悩みと改善への取り組み:試したことと成果

健康・栄養

おやすみなさい。コービィです。3大欲求の一つである睡眠ですが、若いころは全く気にしてなかったが社会人になって悩まされることが多くなった。私が体験した睡眠の悩みと改善した方法について書いてみましたので、興味があれば一読くださいな。

 

睡眠の悩み

睡眠について悩むことになるとは思いもしなかった。若い頃は寝なくても全然平気だったし、寝ようと思えば比較的寝られる方だった。
しかし、社会人になってから仕事のストレスや多忙さのために夜も眠れず、日中は眠くて何もできなくなった。末期では、眠ろうとしても動悸がし、眠っても過呼吸で目が覚めるというサイクルに陥ってしまった。
結局、睡眠剤に頼ったり精神科に通うことになるまでに。。。

その後、時間と共に少しずつ改善され始め、薬を使わずに眠ることができるようになった。しかし、依然として眠れなくなり、寝床についても3時間も眠れない日もしばしばあった。

そこで自分なりに、睡眠法について調べ、実践してみた。以下に、実践した方法の中で効果的だったものと、意味がなかったものをまとめたので参考にしてみてほしい。

【効果的だった方法】

  • 仕事のストレスを解放する: 職種を変えたことで職場環境が一変し、睡眠やストレスから解放された。
  • 寝る直前まで横にならない: 寝るとき以外はベッドに行かず、寝床に着かないようにした。理由は明確ではないが、自然と睡眠モードに体と脳が切り替わったためだと思う。この方法では作業する癖もでき、家でのダラダラする時間も減り睡眠以外のメリットも大きい。
  • スマホを寝る直前に弄らない: 寝る直前にスマホを使わず、寝床に着いたらすぐに目を閉じるようにした。
  • カフェイン摂取を控える: 週に2~3回は飲むことがあるが、集中したいときや午前中までに控えるようにした。以上の事を取り入れると、睡眠の質が上がり、入眠にも大分苦労しなくなってきた。
  • サウナやお風呂に入る: 眠れない時にはサウナやお風呂に入ると、入眠が改善した。
    ※即効性がある手段

【効果がなかった方法】

  • 無駄な運動
  • 寝る3時間前までの食事
  • 軍隊式睡眠法※ググったら直ぐ情報が出ます
  • 耳栓※場合による
  • ストレッチ
    ※あくまで自身の経験談であり、同じように寝れる可能性があることを付け加えておく

まとめ

睡眠に困っている人にとって根本的な原因はストレスと、自身に合った睡眠方法を見つけられていないことが一番の原因だと思う。そのため、ストレス環境からの脱却自分に合った睡眠方法を見つけるこの2点をお勧めする。今回紹介した方法は私にとって効果的なものですが、一つの参考として取り入れてみてほしいっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました